2006年11月25日

女性 × 起業 × ビジネスプラン






石川名物、かぶら寿司。

(昨日、母がお土産に買ってきてくれました♪)



◇◇◇



=ここ2日間、私がはまっているもの。



昨日は、実践コースのみなさんに、やっとビジネスプランのフィードバックを

送らせていただきました。

(だいぶかかってすみません・・・)



みなさんのお顔とこれまでのプレゼンと、提出していただいた資料と

それから、それから・・・・いろいろなものをグルグル頭の中でまわしながら、の

○時間。



みなさん、受け取っていただけたでしょうか?





そして、今日はビジネスプランのつくりかた、の講義。



あっというまの1.5時間。



怒涛のように話してしまったと思いますが、

みなさん、受け取っていただけたでしょうか?



お伝えしたかったことは全部テキストに書いてあるので、

そちらを活用してみてくださいね。



あとは実際にみなさん、いろいろなケースを使って

シミュレーションしてみてください。





*********************************************



ビジネスプランをつくる、ということは






何となく、漠然と、なんだけれど、


難しいことのような気がする





という方がけっこう多いと思うのですが、

私は





ビジネスプランをつくることが難しいのではなく、

実際にビジネスを起して継続させていくことが難しい





のだと思います。



だから、まずはしっかりと





自分がワクワクできるビジネスプラン





をつくってほしい、と思っています。





自分がそれに取り組んでも、

ワクワクしないようなビジネスだったら

きっと、お客様も喜んでくださらない





ですよね。



まずは、





自分が自分の商品・サービスの一番の応援者





になって、

そこから、もっともっとたくさんの方のお役にたてるように





発展させていく、






そして、






継続させていく、





そういうことなんだろうと思います。





みなさんにビジネスプランのフィードバックや、講義をさせていただきながら、

私自身も考える事が非常に多くて、

私もまだまだこれからだ、と思いながら、

なんとか頑張っていきたいと思っています。





私にこんな機会をいつもくださっている、すべてのみなさんに

いつも同じ言葉で恐縮ですが、心から





感謝





いたします。



これからもどうぞ、本当に、よろしくお願いいたします。












posted by 草野祐子 at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 女性起業塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダッチオーブン友の会?! 〜ダッチを使わない日。

すっかりあちこちに




クリスマスイルミネーション



がみられるようになりましたね。



先日、今月のダッチの会、開催しました。



といって、今回はすっかりダッチは使わず、

普通の飲み会・・・の様相を呈しておりました・・・。



それでも魚はさばくぜ!!ということで、




かわはぎ、だそうです。








どうやらさばいている様子。








そして、完成(はやっ)。








鍋にはビールと








日本酒です。



もちろん、解禁したので、ワインも、いただきました♪





毎回、いろんなメンバーが集まってくるダッチの会、

本当に私にとって必要な時間として、定着してしまいました。



スタートしてから、1年以上、たちましたもの、ねぇ。



これからもみなさま、しつこくお誘いしますので、

末永く、よろしくお願いいたします♪






posted by 草野祐子 at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ダッチオーブン友の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

卒業から半年。動き出すみなさんに思う。

ウエディングドレス



ステキですよね!


ワンちゃんのウエディングドレス、です。




こちらは本日オープン! アンナ・プルナ
 さんです。


36期の卒業生、なおさんがプレオープンのおはがきを


くださったので、昨日駆け込みでいってまいりました。




着物



こちらは卒業式にももってきてくださった、ワンちゃんのお着物。


本当にかわいらしいのです。




他にも


ドレスたち



こんなにたくさんのドレスがあって、ここでこのドレスをきて


お写真をとっていただけてしまいます。




駒沢公園からすぐ、なので






コマザワンヌ






のみなさま、ぜひ、お立ち寄りください!


スタッフ大集合




アンナ・プルナ、スタッフのみなさんです♪


(ワンちゃんたちも出勤している、とのことです)






◇◇◇




私がはじめての卒業生を送り出してから、1年たった、というお話は


先日も書きましたが、


みなさんがどんどん夢を実現されていて、とても、うれしく思っています。




昨日も、なおさんのスタジオに行って、その空間にいて、


なんだか、涙が出そうなくらい、うれしくて、


また、その空間がなおさんの思いだけでなく、


女性起業塾を通じて出会った仲間たちに


とっても応援されながら、できあがっていることも知り、

感動しました。




本当に泣きそうだったので、すぐに失礼してきてしまったのですが、


素直にすごいと思いました。


おめでとうございます。






もちろん、起業することがゴールではなくて、


それは手段であって、はじまりでしかないから


これからが大変だし、


そんなに単純なことではない、です。






通り過ぎてしまえば、みんな当たり前のことだったり、


自分が成長したら、たいしたことではなかったり、


するかもしれません。






でも、きっとつらいときもあるでしょう。






そんなときだけでいいから、思い出して頼ってもらえるように


安心できる居場所として、


塾を私はこれからも守っていけたらと思っています。








と。




実は最近、なおさんと同じく4月に卒業されたクラスのみなさんと


お会いする機会に恵まれています。




先日は恵比寿駅で偶然、昨日は山手線の電車の中で偶然。




卒業して、半年、みなさんの動きが出てきたこの瞬間に、


みなさんとお目にかかる機会があることに、何か、運命のようなものを


勝手に感じているのでした。






今日も実践コース、ありましたが、


このメンバーの半年後も、楽しみだな、と思っています。




さて、これからビジネスプランのチェックをします!!






posted by 草野祐子 at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 女性起業塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

女性 × 起業 × 『みせる』

先日、コメントいただいた中に




バカラのシャンデリア、写真に撮りました?




とあったので、アップします。


シャンデリア。


これですよね?


違っていたらすみません・・。








昨日、1ヶ月ぶりの実践コースがありました。


講義は





『継続させる起業。人を生かす会社の作り方』


潟Aビリティカンパニー
 熊谷和美 社長


くまがい社長。



が担当してくださいました。





熊谷社長は私も起業したばかりの頃からお世話になっているのですが、


どんどん会社を成長させていらっしゃって、学ばせていただくことの多い


方です!


昨日も早めにお越しくださって、いろいろお話させていただいてしまいました。


熊谷社長、いつもありがとうございます♪





その後、草野によるワークがびっしり2時間。


くさの。




まずはみなさんがそれぞれにアクションを起こしてくださった




社長インタビュー





のプレゼンテーションです。





みなさんのプレゼンテーションの中に、貴重なおしえが


たくさんありました。


それをご自身の言葉としてアウトプットすることにより、


他の人から質問を受けることにより、


多くの気づきが生れます。





本当に自分が理解してなければ、


答えることもできないし、


また、自分に学ぶ目的意識がなければ、


質問することもできない。





シェアリングはいつも非常に勉強になります。







気が付けば、実は今期のクラスはあと1ヶ月で卒業となって


しまいます。





早いです・・・。





昨日みなさんからお預かりしたビジネスプラン、


しっかり、がっつり、拝見させていただきます。








私もみなさんと同じく、チャレンジしています。


ともに進んでいきましょう!!





◇◇◇





お越しくださったメンターの階URASU 小針社長
が、


先日のブログをみて、わざわざお花をもってきてくださいました!


コバちゃんからのお花。


草野宛+Cちゃん宛、です。


本当にお気遣い、ありがとうございます!




明日のクラスも、楽しみです。







posted by 草野祐子 at 15:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 女性起業塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

私が「ロジカル」な理由。

今日はこれから、実践コースの授業です。


1ヶ月ぶりにみなさんとお会いするので、とても楽しみにしています。




先日のこと。


いつも大変お世話になっているマダムk
とランチをしながら


いろいろと打ち合わせをしていました。




そのときの話題であがったこと。






日本人はなぜロジカルになりにくいか?






ということ。




マダムに言われて、確かにね、と思ったのですが


そもそも、




英語はロジカル




であり、日本語はそれ自体、ロジカルではないんですよね。


(うまく伝えられなくてすみません・・)




文法の性質から、それは明らか、です。




英語の文の場合は




S+V+●+■+〜・・・




というふうに主語と動詞が頭にきて、その後に、いろいろなものがくっついて説明をしていきます。


日本語の文の場合は




S+★+●+〜・・・+▼+V




というふうに主語と動詞の間にたくさんの内容はくっついていきます。




また、文章をとってもそう、です。




英語の文章は




最初に要約、間に説明、最後に結論




という展開になるイメージがつよく、


日本語の文章は




起承転結




という展開になるイメージがつよい。




だとすると、




総論⇒各論⇒結論




という展開になるロジカルシンキングは


英語圏の人の方がなじみが強い、はず。






最近、私は意外と




ロジカルですよね〜!!




などといわれる機会が多い。


絶対違うと思っていたけれど、もしかしたら


多少はロジカルな基礎をもっているのかも


しれない、と思い始めました。




それは






英語と数学が得意だった






ということ。


学校の勉強は役にたたん、みたいにいわれていたりするが、


こんなところであの頃頑張ったことが身になっていて


感動したのでした。




特別にロジカルシンキングを学んだことは、実はなかったので


この気づきはとてもおもしろかったです。







★携帯からみてくださっている方はお手数ですが、
 登録をhttp://ameblo.jp/cuebit/に変更していただけると
 ありがたいです。
 (こちらだと画像も普通にみれます♪)

posted by 草野祐子 at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

あなたは起業していますか?

という質問を




女性起業塾通信http://www.mag2.com/m/0000087101.html




でしてみたところ(ワンクリックアンケートで)、


以下のような結果でした。






1.起業しています(独立・フリーランス含む) 29%


2.準備中です 27%


3.してません 44%






全員の方に答えてもらったわけではないのですが、


ほぼ、全体比をあらわしているのかな、と思っているところです。






メルマガというのは






一方通行なコミュニケーションツール






かと思っていましたが、


こうやって、


ツールをつかっていくと、






相互のコミュニケーション






ができたり、また、


ここでリアルなイベントや講座のご案内をすることで


そこに参加していただけるとそこでも






交流






することができます。




しかも、いつもメルマガを読んでくださっている方だと、


すでに話題の軸ができあがっていたり、






あなたが、草野さんですね!!いつも読んでます







なんていわれた日にはうれしくてしかたない。


何年も






メルマガは面倒だ






と思っていたし、今だって実は面倒だと思うこともあるけれど


でも、自分に楽しみを与えてあげながら、


これからも取り組んでいきたいと思います。






メルマガ書いてるみなさん、


お互いに切磋琢磨しながら、


頑張りましょう!!




相互広告など、していただける方、ご連絡ください♪


posted by 草野祐子 at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 女性起業塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

辰年、蠍座生れの彼女 と MTG。

クリスマスツリー。




すでにあちらこちらではクリスマス、な気分のようです。




今日の主役は


尾崎さん。


辰年、蠍座生まれの彼女、Cちゃんです。




本日、めでたく、お誕生日、私と同い年になりました。


おめでとう!!




ということで、本日はMTGもかねて、セクションのみんなで


ランチにでかけました。




某Wホテル、です。


(冒頭のツリーはそこのもの・・・)




オードブル




パスタ




パンプキンプリン




ビュッフェだったので、本当はもっと、食べました・・。




おいしいものを食べながらずっと・・・






仕事の話






をしました。


(ランチMTGですから、当然、ですが・・・)




自分たちでご提供しているものについて、徹底的に、


ああでもない、こうでもない、という話をする。




たまにこうやって環境をかえて議論すると、


ふっと、浮かんでくる考え、それが本質をついていたり、する。




私たちのセクションは変わったプロフィールの持ち主が集まっている


ので、ここで話す内容はもしかしたら






ぶっ飛んで






いるかもしれません。


でも、みんなが真剣に、ときにはケンカのような勢いで、


ときには遊んでいるような盛り上がりで、


議論を重ね、ひとつの方向に向かって進んでいく、


この感じはたまらないものです。






この興奮冷めやらず、会社に戻ってすごい勢いで


まとめようとしていたら、






女性経営者の会






の世話役(になってくれるという方)が連絡をくださって、


すぐに打ち合わせすることに。






こちらも、かなり、楽しく、おもしろく


(ほぼふたりは初対面に近いのですが)


アイディアが拡がりました。






アイディアをカタチにし、それにウゴキをつける






サイコーに楽しいです。






◇◇◇






今日は実は辰年、蠍座生れの彼女の誕生日であるとともに、


私の大切な人の記念日にも、なりました。






みなさんの新しい出発の日を、


心からお祝いしたいと思います。




Cちゃん、Hちゃん、おめでとう!!!

















posted by 草野祐子 at 18:26| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

職業病。

昨日の休日、ちょっとでかけていたのですが、

営業担当の方にお会いすると、






どんなふうなストーリーで話してくるのか???






と考えてしまって、そちらに興味がいってしまったり、します。






土曜日のプレセミナーにきてくださったサマンサさんもおっしゃってましたが、

これって一種の






職業病






ですよね・・。




チラシ一枚みても、






この文字はどうしてこのフォントなんだろう






とか、考えてしまう。




昨日もそうでした。

途中で気がついて、まじめにお話をききましたが、

気をつけないと、自分が判断するのに必要な情報をきいてくるのを

忘れてしまいそう、です。






きっと、いろんな職業によって、この






職業病






の症状は異なってくるのでしょうね。


posted by 草野祐子 at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はじまるとき。はじめるとき。

イチゴのコンポートティー。



珍しく、甘い甘い「イチゴのコンポートティー」なんてものを


たのんでみました。






らしくな〜い!!






といわれそうですね・・。






じゃあこっちらな納得か??






甲州グレイス。



新宿でみつけて早速購入(?!)の勝沼グレイスワイナリーの白ワイン。






S子!またワイナリーに行こうね!!!






◇◇◇




何かがはじまるときはとても突然です。




小さなことから、大きなことまで。




それはきっと、まずは






気づき






だから、なんだろうと思います。




気づいたところから、はじまってしまい、


すると今度は、その気づきから、私たちは


何かをはじめる、のです。






何かをはじめるとき、そこには決断が必要になります。




そして、決断したのち、アクションがスタートします。




ここにはとても、とても、パワーが必要になります。






でも、おもしろいと思うのは、






何かをはじめるとき、


かなりのパワーをつかうのだけれど、


ここで発揮されるパワーは


他のことにも、確実にいい影響を与えてくれるもの






なんだろうなと感じています。






と、いうふうに、いうことで、


自分にパワーを与えようとしているのかもしれませんが、


私も今、いくつか、新しいことをはじめようとしています。






今のこの気持ちを忘れずに、


やり遂げていきたいと思います。








posted by 草野祐子 at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

『足りないもの』は何ですか?

先日only1.beで私が書いた日記に、
塾生の方がコメントくださいました。


そこに書いてあったコメントにドキッ!!


>あとは何にが足りないと草野先生は思われますか?


自分に何が足りないか。


そういうふうに、ここしばらく考えたことがなかった


ということに気が付いたのです。

自分に足りないものがないとかそういうことではなく、
そういうふうに考えたことがなかった、のです。


ビジネスプランをつくったり、
普段の業務の中では、
みなさんとシェアしていく必要があるから


何が足りないか?


はすごく考えていて、
そして、それをどうやって手に入れるか、
もしくは何をつかって代用していくか、
とか、必死に問題解決していると思います。


でも、自分についていえば


完成形をまだ決めていない


から、


何が足りないか


という考えにいたっていないということ
なんですよね。



今の自分にできる最高のパフォーマンスをする


ことを心がけているから


足りないもの


はなく、
それって逆にいえば


足りないものだらけ


ってことなんだと思います。


いつも自分で、みなさんにビジネスプランをつくる
プロセスにおいて、どうしても


なんであなたがそれをやるの?
その先、どうなりたいの?



とかいうことをまずはじめにつっこんでしまうのは



ゴールイメージ


を共有しないと、


何が足りないか


わからないから、であって、
カタチになってくると、


どうやってやるの?
ここは大丈夫?
こういうところはどう考えてるの?



というつっこみが多くなっていくのは


今日から一歩踏み出すための最高の方法をみつけよう


という意識にきりかわっているから
なのかもしれない、と思います。


自分の行動は違う意図をもってやっていたことでは
ありますが、
これまでを振り返ると、うん、あてはまっている。



今できる、最高のパフォーマンスを、という考えは
かえないけれど、
もう少し、自分の完成形、はっきり意識して、


足りないもの


が何か、即答できるようになったら、
成長スピードがあがるよね、と思いました。

その足りないものはできれば、


超具体的


になっていたほうがいいと思います。


そんな気づきを、塾生の方からいただきました。


ありがとうございます!


そして
別の方が書き込んでくれました。


>いやーーー、こんな深い話がこんなふうに展開する、Only1って、起業塾って、もう、たまらないですね。


確かに!



posted by 草野祐子 at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

「育成」であって「指導」ではない。

それは私の好きなこと、です。


大きくいえば「教育」ということになるかと思いますが。


教育=他人に対して、意図的な働きかけを行うことによって、
   その人間を望ましい方向へ変化させること。



その中で、「育成」と「指導」にはこんな違いがあります。


育成=能力・資質をのばすように教え導くこと。
指導=ある意図された方向に教え導くこと。



昨日、ふと気がつけば集まった3人のメンバーの共通キーワードは


教育


でした。
しかも、全員が多分


育成


型の人ばかり。



教育に関する趣味というか、方法論の根本的なこだわりとか、
けっこう似ているな、と思っていたのですが、それは


育成派?


ということが大きく影響していたのではないかな、と
思ったのでした。


どちらがいいとか悪いとかいうことはなくて、
これはどんな人とマッチングするか、という
だけの話なんだろうと思います。


私は


起業


とか


キャリア


とか、選択肢がひとつではなく、
しかも正解の基準がそれぞれの人によって、
全く異なる、ということを支援していきたい人間であって、
だから、私は


指導する


よりも


育成する


のが好きだし、得意なんだと思います。
なかには、ご自身の得意な分野があって、
それをどんどん周りの人に伝え、導くという


指導派


の方もいらっしゃいますが、
私は違うんだなぁと感じました。


ちょっと、ややこしいことを書いてしまったので、
いろいろなご意見がおありかと思います。

ですが、やはり


教育


にたずさわる人間として、
このことについては、こだわって考えておきたい、と
思っています。


みなさんもこだわっている言葉とか、
考えとか、きっとありますよね?


そういうのをシェアする時間をナチュラルにもてるから、
トレンダーズ、キャリアクリエイティブセクションの仕事は
やめられないし、女性起業塾は楽しくてしかたないんだな
と思うのです。


◇◇◇


まとまってないですが、忘れないうちにアウトプットして
おきたかったので、みなさん、いろいろもんでやってください。








posted by 草野祐子 at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

やっぱり『水辺』が好きらしい。

あらかわ.jpg
自宅から徒歩15分でここにいけます。


ここは あらかわ です。

今のうちに引っ越して早くも5ヶ月。
はじめて、行ってみました。


そもそも、なぜ、ここに引っ越したかというと。
私の父=保証人 にサインをしてもらう際に


お前は水辺や緑のあるところでないと生きていけない

(実家からは海が見えます・・・)


といわれた、という経緯があるのです。

にも関わらず、5ヶ月も、行ってなかった。


行ってみて、


なんや、もっとはよきとけばよかった〜・・・。


と、思いました。

父はさすが、です。
私は


やっぱり『水辺』が好きらしい!


ものすごい風がふいていたのですが、
なんだかとても贅沢な気持ちになったのでした。

この面倒くさがりやの私が、
毎朝ここまでだったら走ってみようかな、なんて、
思ったとか、思わなかったとか・・。


◇◇◇

最近食べたおいしいもの。

カルパッチョ。.jpg
カルパッチョ。

手毬寿司。.jpg
いろいろ選べる手毬寿司。

マグロ。.jpg
マグロとなんとかのタルタル?

チーズ盛り合わせ。.jpg
チーズの盛り合わせ(と、やっぱりワイン。)
posted by 草野祐子 at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女性 × 起業 × 士業で成功する方法。

難しいなぁ。


はい、私の勝手なイメージはそうでした。


2003年に私がドリームゲートの『専門家』登録させて
もらっていた頃(※現在はアドバイザーというのですが)
周りのみなさんはほとんどが


男性 × 士業


の方々でした。
全国で数えても20代が10名以下、女性は・・・。

そんな頃と比較すれば、今は女性が大活躍していますよね。

でも、まだまだ(本当に勝手なイメージで恐縮ですが)
士業の方は


ビジネスをして大きく展開していくのが難しい!


という方が多いみたいです。

私の周りにやり手でがんがん拡げていってる方もいらっしゃいましたが
ご本人のキャラクターに負うところが大きい・・・というタイプばかりで
なかなか参考にするのが難しいな、と思っていたのですが。


私がいつもご一緒させていただいているマダムkこと
女性起業塾の熊坂先生から、かなり魅力的な方を
ご紹介していただけました!

といってまだ私はお目にかかっていませんが・・・。

以下はマダムからいただいたご案内です。
ご興味のある方はエントリーなさってください。

◇◇◇

あなたはご自分の仕事が小さな枠の中に収まってしまっている、
と感じることはありませんか?


目標意識もあまりなく、毎日がルーティンワークで終わってしまう。

自分のいる場所が1年前とほとんど変わっていない・・・


もしあなたがワンランク上のキャリアを目指すのであれば、
そんな状態でいては達成は難しいでしょう。


私の知人で司法書士の福田龍介先生という方がいます。

この先生は、司法書士事務所設立してわずか3年で売上げ10倍という、
驚異的な結果を出されました。

もちろん、普通の仕事ぶりではこんな結果を出すことは不可能です。


ではいったいどんなふうに普通じゃなかったのでしょうか。
自分の仕事のしかたと、どこがどう違うのでしょうか。



その答えを聞く機会を作りました。

http://www.upperwest.jp/seminar1128.html


普通のやり方から抜けられず、普通の結果に甘んじている人、
自分の決めた枠の中でしか仕事をしていない人。

「ああ、こんなやり方があったんだ」
「ああ、ここまでやるんだ」

と、仕事においての新しい視点を持つことができるかもしれません。


司法書士の先生のお話ですが、
起業をされている方、目指している方、そしてもちろん、
「士業」の方、FPやコーチなど独立系の方に是非聞いていただきたいセミナーです。


もうすぐ2007年がやってきます。
輝かしいあなたの未来を手に入れるために、今から準備をしておいてください。

http://www.upperwest.jp/form/mousikomi.php

有限会社アッパーウエスト 熊坂仁美


■■「3年で10倍 資格で起業成功セミナー」■■


●日 時:11月28日(火)19:00〜21:00
●会 場:トレンダーズセミナールーム
●講 師:フクダリーガルコントラクツ&サービシス
     司法書士 福田龍介先生
●詳 細:http://www.upperwest.jp/seminar1128.html
●受講料:早期割引 12,000円(11月15日(水)まで)
●問合せ:office@upperwest.jp 福島まで
●主 催:有限会社アッパーウエスト
     〒104-0045 中央区築地7-8-10-704  
     TEL 03-3543-7378
●主催者ブログ:マダムkの西麻布通信
        http://plaza.rakuten.co.jp/nishiazabu/  

posted by 草野祐子 at 17:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

脱走した先は・・・日光。

先日の紅葉狩り、行き先は日光だったのですが、
それが脱走だったわけでは、ありません。


私が脱走したのは・・・今から・・・10年以上も、前。

大学1年生の1月のこと。


一緒に脱走した相手は、はなえ、です。
(仮名か実名かはご想像にお任せします・笑)


もともと脱走することになったいきさつは
今となってはお互いに相手のせいになっているのですが、
とにかく、1月のある月曜日、突然脱走することを決め、
書籍部で雑誌を購入。

その場で「公衆電話」から電話をし、
宿泊先が決定。

そこからは


誰にも知られずにでかけよう♪


というコンセプトにきりかわり、
いたずらっこのように活動を開始しました。


なぜ行き先が日光だったか、今となっては
記憶もないのですが、
そういう思い出のある場所です。


はなえはすでに結婚し、かわいいお子さんも
いらっしゃるおかあさんになっていますが、
日光を訪れたときに、当時のことを思い出し、
ちょうど伝えたいこともあったので、
メールを送ってみました。


とりあえずタイトルは


今、日光


ソッコーで電話がかかってきて

「日光にいるなんていうから何かあったかと思った」

だそうでした(笑)。
そうか、あのとき、何か傷つくようなことがあって
ふたりで脱走したんだったね、と思い出しました。


あれから10年以上たちましたが、
とてもいい、思い出です。
(当時ご心配をおかけしたみなさん、すみませんでした)


みなさんは脱走経験、ありますか?
いい場所があったら、おしえてください(笑)。

◇◇◇

思い出とともに、日光の風景をどうぞ。

いろは坂.jpg
いろは坂。

華厳の滝.jpg
華厳の滝。

中禅寺湖.jpg
中禅寺湖。

神橋。.jpg
神橋。

竜頭の滝.jpg
竜頭の滝。






posted by 草野祐子 at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生きるということは、自分を好きでい続けること。

先日、戦略キャリア塾の方で大人気コンテンツの
1日講座がありました。

ロジカルシンキング1日集中講座

です。

ご担当くださったのはHRIの稲増先生。

先日も書きましたが、私の大好きな先生です。


がっつり受講しようと思っていましたが、
やはり人気の講座で、満席になってしまい、
私はスタッフとしてもぐりこみました(役得♪)。

もっと役得だったのは、お昼の休憩時間に
先生とお茶を飲みながら、お話させていただけたこと!

こうやって素敵な人生の先輩と
時間を、空間を共有させていただけて、
私はなんてラッキーなやつ、と思っています。



◇◇◇

講座はロジカルシンキングを身につけるということで
朝から真っ暗になるまで盛りだくさん、でしたが、
本当に


あっという間


に時間がすぎる。
そして、むつかしい内容ががつんがつんと
盛り込まれているにもかかわらず、
すとんすとん、とおちてくる。

いや、内容によってはどすんどすんとおちてくる。


ビジネスについて学んでいるはずなんだけれど、
受講した私にはビジネスだけでなく、
人生についても、女性として、についても
新たな気づき、おしえが盛りだくさんでした。


たくさんのことばの中で一番印象的だったことは


生きるということは自分を好きでい続けること


というものでした。


とても具体的にお話してくださったのですが、
そこは誤解を招くと困るから割愛するとして


自分を嫌いになって、否定してしまったら、
何にも取り組めなくなってしまう


ということを、改めて先生の言葉で伺って
激しく同意したのでした。



今、残念ながら小学生、中学生、高校生、
本当に私よりずっとずっと若い人たちが
自らの命を絶ってしまうというニュースが
多いです。


まだ、楽しいことも、つらいことも、
これからだよ、って思うのに
なぜ自ら生きることをやめるという
選択をしてしまうのか。


先生の言葉をききながら、


生きるということは自分を好きでい続けること


だよな、と本当に思いました。

そのために人は成長しようとする。
前に進もうとする。


そんなにがんばらなくてもいいよ、と
いわれながらでも、
でも、


もっと自分を好きになりたい


つまりは


もっと生きていきたい


と、そのパワーがそう導くのだろうと思うのです。


私は今、女性起業塾という場所をいただいて、
そこでみなさんにお伝えしていることは


ビジネスプランのつくりかた


であり、


どうやって利益をあげいくか


ということではありますが、
それも根っこのところでは


みなさんはとても価値ある存在です
だから自分を好きになって、自信をもってください!



というメッセージを伝えることが
使命なのかもしれないと、考える今日この頃です。




posted by 草野祐子 at 09:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

紅葉を眺めて、思うこと。

この3連休、1日目は出社して、
ロジカルシンキング1日集中講座を満喫し、
思いっきり


左脳


を刺激したのですが、
翌日からは


右脳


を刺激すべく、ちょっと遅めではありますが


紅葉狩り


に出かけました。
まずは今年、紅葉狩りに行けなかったみなさんのために
こちらをお届けします。

きれいな紅葉。.jpg

レイクサイドホテルの庭で.jpg

境内の奥。いろんな色の葉っぱ。.jpg

真っ赤な紅葉。.jpg

中禅寺湖。オレンジの葉。.jpg

中禅寺湖。黄色い葉。.jpg

鳥居と紅葉.jpg

庭園の美しい紅葉.jpg

東照宮の庭園。.jpg

陽射しをあびて。色々。.jpg

いかがでしたか?

最近、私は何かにふれるとき、
その空気感とか、オーラ的なものを一緒に感じ、
それがとても、自分にとってプラスになっているなと
感じているのですが、
今回もそんな思いっきり、右脳が刺激されまくったと
思います。


◇◇◇


真っ赤な紅葉は気温の寒暖の差が激しいと
美しく色づく、ときいています。


紅葉が美しく色づくには、それなりの試練が
必要、といったところでしょうか。


心地よいだけの環境で、人の心を奪うような
あの真っ赤な色は生まれないのです。



私たちも同じかもしれません。


周りの人の目にふれ、
その人たちに感動を届けるパフォーマンスは、
それが生まれるまでの様々な試練や体験が
もたらしてくれる。


そう、思います。


でも、それと同時に、


こうでなくてはならない、なんて、
何もないんだ



と、たとえ真っ赤にはならなくても、
それぞれにとても個性的な美しさもあるな、と
シャッターをきりまくりながら、
感じていたのでした。





みなさんは、どんな色づき方をしたいと
考えますか?


**********************************************************

お待たせいたしました!
12月2日(土)・3日(日)開催
ビジネスゲームで学ぶ「経営&マネジメント」2日間講座

今回は女性限定ではなく、男性の方もご受講いただけます。
詳細お申し込みはこちらから
http://www.trenders.co.jp/strategy/game.html
posted by 草野祐子 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

自分のミッション。

仕事をしていく上で、自分のミッションが何なのか。


それを正しく理解して取り組んでいくことは
もしかするとなかなか難しいことなのかもしれない。

私はずっと


自分が弱いから


ミッションではなく、環境に流されてしまうのだと、
思い込んでいた。

でも、もしかすると、環境がうつろう中にあって
流されない、というのは、なかなか一人では困難な
ことなのかもしれない。



最近、私は女性起業塾のプレセミナー、
戦略キャリア塾の説明会、どちらも参加し、
診断テストとファシリテーションを
担当しています。


みなさんのお顔を拝見しながら、
コミュニケーションをとっていると、
どう見ても、みなさんが弱いとは思えないです。

うちのセミナールームで環境があって、
そこでみんなが真剣に自分の起業について考え、
自分のキャリアについて考えていれば

みなさん、本当に目を輝かせて、真剣に取り組んで
くださる。


つまりは、


環境に流されている


のかもしれないけれど、これもアリ、と思います。

私の判断基準は


自分のリソースが増えるかどうか


であって、また


周りの人たちにHAPPYを届けられるか


ということだけれども、
その判断基準において前進するような環境に
うまく身をおいていくことで、
いい流れにどんどんのっていくことができ、
その中では


ミッションを成し遂げる


ことも当たり前のこととしてついてくるように
思うのです。


でも、逆行するような環境の中にいたら、
そのミッションはどんなに思っていても
成し遂げることは難しいのではないでしょうか。


その環境を自らつくるひとつのスタイルが起業で
他のスタイルが就職、転職とかともいえるのかも
しれないと思います。



そう思うと、今の、この、
女性起業塾と戦略キャリア塾という環境にいられる自分は
ここで流れにのっているだけで、
ミッションを遂行できているし、
また新たなビジョンがもてていくのだと
感謝せずにはいられないのです。



こんなに自分が『女性業』にはまるとは、思ってなかった・・・。
posted by 草野祐子 at 20:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。