2006年12月31日

2006年を振り返って。

今日はおおみそか、ですね。

といって、私は本当に昨日まで、あまり年末、とは思えませんでした。

今は・・・実家に戻って、年越しの買い物に行って、やっと年末らしく、
なってきた感じです。

2006年を振り返って思うことは、


運命ってあるんだな


ということ。


なんで自分はこんなことやってるのかな、とか
どうしてこんな目にあってるのかな、とか
なんでここにきたのかな、どうしてこの人に会ったのかな、とか


実際にこれまでは自分の人生、はてなだらけだった(と今は思う)けど
今年はおもしろいくらい


なるほど、こういうことやったんかぁ


と思う出来事がたくさんありました。
だから、というのもおかしいかもしれませんが、


よく意味がわかってなくても、
ちゃんと目の前にあることを一生懸命にとりくんで
誰に何を言われても自分がはじることのないように
自分の信念にしたがって行動する


ということを続けていけば、誰かがちゃんとみていてくれて
そういう人たちと


運命の出会い


をすることができるのだ、と思います。

今年は本当にいろんなところに行きました。
そして、それぞれの場所でたくさんのすてきな人に会いました。
もちろん、東京でもたくさんのすてきな人に会いました。

みなさん、どうもありがとうございました。

来年の(といっても明日から、ですが)テーマは、明日、考えたいと
思います。


それではみなさん、よいお年を。
posted by 草野祐子 at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前を向いていても。

どんなに前を向いていたって、
自分の今までのことは自分が引き受けなければなりません。

何年も前のことをとりあげて、いろいろいわれたとしても
それも自分がやってきたことだから、
言い訳することはできません。

人は自分の過去から逃げることは、できない、です。

でも、その過去をちゃんと引き受けた上で、
前を向いて歩いていかなければならないのだと思います。

人は絶対に生きていかなければならないから。

自分でも反省する過去も、今の自分にとっては絶対に必要なことだったから。

否定するのではなく、引き受けて、それによる何か困難があっても
それをちゃんと乗り越えていかなくてはならない。

ありがたいことに私はどんな壁でも乗り越えられないことはない、と
知っています。

そして、ひとりで乗り越えられないときには必ず救世主が現れてくれます。

そんな温かいみなさんと、そんなステキな方に囲まれている自分に、
心から感謝したいです。
posted by 草野祐子 at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

あまなっとう・・・・・・ではありません。

実家から宅急便が届きました。

あけてみると、



あまなっとう・・・・・・・・・ではありません。

ん?!なんだこれ?!

あけてみると



ふるさと、石川の味、とり野菜みそが入っていました・・・・・・・・。

あまなっとうの箱がとり野菜みそをいれるのに、ちょうどいい大きさだった
ということでした。

私のあの、箱をみたときの感動をお伝えしたかったのですが、
あまりおもしろさを表現できず、すみません。

でも、私の基礎は確実に、こんなギャグを普通にしてくれる
両親のもとで、できあがったのだな、と思った出来事でした。
posted by 草野祐子 at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

ホワイトカラーエグゼンプション。

今は女性起業塾の講師として『起業支援・キャリア支援』に没頭している
私でありますが、もともと起業したときは


人事コンサルタント


として仕事をしていました。
新卒2年目のくせに、なんだかえらそうな肩書きではありましたが、


●心理学を机上だけでなく、実践でも学んでいたこと
●学生時代、アルバイトで採用、育成、マネジメント、と人事を学び、担当していたこと


を実績としてかってもらえてスタートしました。

このとき私が一番苦労したのが


労働基準法


との格闘。
まず、この文章が意味がわからないのです。
解説本はいっぱいあるけど、ようは解釈の問題だったりとかするので
原文でまずいわんとするところを理解し、自分が必要な部分の解釈に
ついては解説本を何冊か読んで比較検討したり、
過去の判例にあたってみたり。


そのときに感じたことは


こんなに労働基準法を勉強した私をもう誰も雇いたくないだろうな・・・


ということ。
(今、雇っているうちの会社は勇気がありますよね?!)

そして、タイトルに戻るわけですが、
ホワイトカラーエグゼンプション、が導入の方向に動き始めましたね。

簡単に解説。


ホワイトカラーエグゼンプション
(white collar exemption、ホワイトカラー労働時間規制適用免除制度)
いわゆるホワイトカラー労働者に対する労働時間規制を適用免除(exempt)すること、またはその制度。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より。



つまり、ある一定以上の年収を取得しているホワイトカラーの人は
出社時間、退社時間などの制約がなくなるかわりに、残業という考えも
なくなり、残業代の規定がなくなる、というようなこと、です。

また、二極化が進む、という議論がなされそうですが、
私は個人的には新しい働き方が法的にもみとめられるというのには
賛成だったりする部分もあります。

もちろん、いろいろなことをしっかり検討しなければならないですが。


残業代がなくなるの?!


というところだけにスポットをあてるとがっかりかもしれませんが、
でも、人によっては、年額が決まっていて、自分のやるべきことが
決まっていたら、自由に働きたい、という人もきっといますものね。

ちなみに。

導入されたとしても適用される年収額は現在のところ、


相当程度高い


というくらいにしか設定されていないそうなので、
これがいったいいくら以上か?というところが議論をよびそうですよね。

posted by 草野祐子 at 10:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

女性起業塾講師としての仕事納めは。

私の女性起業塾講師としての仕事納めは
先週20日のプレセミナーかと思っていましたが、
今日の取材が仕事納めになりました。

(もちろん、明日まではスタッフとしての仕事がありますが)

今年、女性起業塾の専任となって、
昨年までと明らかに違うのが、


世の中への露出度


だと思います。


ブログもだいぶまじめに書くようになったし、
ちゃんとプロフェッショナルに写真をとってもらったし、
ほぼすべてのプロフィールを公開しているし、
本にも載せてもらったし、
雑誌のインタビューにも答えたし、
ラジオのインタビューにも答えたし、
そして、今日はテレビのインタビュー。


これは本当にトレンダーズならでは、だよな、と思っています。

今日の取材の様子を新卒メイツの山口さんが、
ウォッチングしてくれました。




スタンバイ中、です。



インタビュー、真っ最中。


テレビカメラの前で質問に答える、しかも名前が出る、という経験は・・・
幼稚園のとき以来かな、と思ってしゃべってました(笑)。

◇◇◇

さて、これがいつ放映されるか、といいますと、
来年1月14日、フジテレビのスタメンさんの女性起業家特集で
ちょこっとだけ、流れる予定です。

あまり性能のよいテレビではごらんになりませんよう、お願いします・・・。




posted by 草野祐子 at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 女性起業塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

どしゃぶりの中、お会いした、ステキな社長。

本日、とても楽しみにしていた、とある会社様へ
伺ってきました。


石坂産業株式会社 様 http://www.ishizaka-group.co.jp/


です。

こちらの 畝本 典子 社長 にお会いしてきました。


実はトレンドリーダーに来年1月初回で出ていただけるとのことで
インタビューにうかがったのです。

私もちゃっかり、となりでうかがっていました。


畝本社長は40年からの歴史のある、この会社をお父様から
引き継いだばかり。

HPを拝見していたものの、やはり、社長ご本人から伺うお話は
迫力がちがいます。


産業廃棄物を取り扱う社長の業界は、いわゆる『男社会』。

そんな中で会社を引き継いだ社長の苦労は、
私の想像を軽く、超えてしまっているものだったのですが
こぎみよい口調で語ってくださったので、
なんだか、私まで勇気というか、元気をいただけました。


畝本社長のインタビューは2007年1月12日(金)のトレンドリーダーレポートで
アップされる予定です。

HP以上の魅力を引き出せたインタビューになっていると思いますので、
ぜひ、ご覧ください。


社長の信念も非常に勉強になりますが、
福利厚生や人事制度などについても、おもしろい取り組みをされていて
大変参考になると思います。


帰りに無理をいって社長と写真をとらせていただきました。





本物の美人社長、です。




畝本社長、ご紹介いただいたKさん、Sさん、本当にありがとうございました。

posted by 草野祐子 at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女性経営者の会第1回&女性起業塾新年会、にいらっしゃいませんか?

本日はご案内、です。

私の周りにいた方は、もうお前はそれを半年以上前から、いってるだろ!!
という感じではありますが、やっと、やっと


女性経営者の会


をスタートさせることができるようになりました!!!

HPはこちら⇒http://www.w-e.jp/entre/

新しい会のスタート、ということで、1月から3月、限定企画として
開催することが決定。

それは


女性経営者の会 & 女性起業塾親睦会 共同開催


という企画です。

すでに、3月までの企画が決定。


第1回 1月17日(水) ゲスト タリーズコーヒー・ジャパン株式会社 松田社長
第2回 2月16日(金) ゲスト ゴマブックス株式会社 嬉野社長
第3回 3月13日(火) ゲスト ソフィア・バンク 藤沢副代表



第1回はもちろん、


女性起業塾新年会


ということで、企画しております。
3月までは1回5,000円の参加費(交流会費込み)でビジター参加、可能です。
この機会に、2007年のスタートダッシュの意味も含め、いらしていただければと
思います。



posted by 草野祐子 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 女性起業塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

ここで毎日ゴミを拾っています。

よく、私のブログや講義でもとりあげ、自分も考えなくては、と思っていることに


伝えたいことを話すのではなく、伝わるように話そう


ということがあります。

ちょうどそんなトピックをとりあげている番組をみました。

夜中、1時30分とかそんな時間だったと思うのですが・・・。

コピーライターの方にインタビューするような番組だったから
ちょっとみてみようかな、と思って軽い気持ちでみてました。


海外ドラマの24のポスター広告、
どんなキャッチコピーなんと書いたか?


という問題。
正解は


カチッ、カチッ、カチッ、カチッ、カチッ、カチッ、カチッ、
カチッ、カチッ、カチッ、カチッ、カチッ、カチッ、カチッ、
カチッ、カチッ、カチッ、カチッ、カチッ、カチッ、カチッ、



へぇー。
あの、耳につく音でリアルタイムで進んでいく様を表した、とのこと。


そして、本日のタイトルへ行きます。


公園に立て看板をして、ポイ捨てを防ぎたいときに
みんなどんな看板を立てているでしょうか?


ポイ捨て禁止!


確かにそのとおり。
マナーだから、だし、ゴミはゴミ箱へ、は幼稚園児でも
知っていること。

でも守られない。


この立て看板、プロのコピーライターが考えるとこうなる。


ここで毎日ゴミを拾っています。


なるほどねぇ・・。
そうかかれると、ゴミを捨てられない気分になるだろうし、
もしかしたら、私もゴミをひろってしまうかも。

そういう立て看板にしないとみんながゴミを平気ですてて
しまう世の中もどうか、とは思うけれど、でも、
プロの観点はやっぱりすごいですよね。


伝えたいことではなく、伝わるように話す


ということ。
みんなが自分の正しさばかり主張したら、世の中、楽しくなくなってしまいます。
そして、、本当にいいものもうまれてこないと思います。

人は誰かに命令されるのが、大嫌い。
だから、その人にちゃんと伝わって、アクションが起こるような表現を、
しかけを、していきたいものですよね。


posted by 草野祐子 at 10:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遊び心にみちたヤツ!

先日、おなかを抱えて笑い転げた出来事が。

それは


マックブックをつかって写真をとる!


という遊び?をしたときのこと。
マックというと、どうしても私はデザインとか、クリエイターとか、思って
しまっていたのだけれど、今、私の中にあるマックをあらわすことばは


遊び心


につきる。
ひまつぶしとか、ゲーム的なものではなく、


真剣に遊べる


ところが、ステキ。
プロフェッショナルがプロフェッショナルな仕事をするなかで
みつけた、遊び、って感じが、いい。

で、実際に何をやったか、ということだけれど、
それは


写真撮影


です。
それが何で楽しいの?と思うでしょ?

いやぁ、最高なんです。

マックブックの前にすわって、ソフトを起動します。
すると、ヤツが私にきいてくる。


どのレンズで撮影したいの?
どんな効果でアウトプットしてほしいの?


たとえば。

魚眼レンズとか、引き伸ばしとか、うずまきとか、
普通はありえない映像が現れる。


たとえば。

アニメーション風、サーモグラフィ風、X線風とか
写真に写る前から、自分がどんな感じに変化するか
みながら、楽しめる。


同じくマックブックユーザーで、私よりもかなり使いこなしている
彼女にならって、写真撮影。


みんなで、大笑い。

ディスプレイいっぱいにその映像をみながら、みんなで楽しめる。
ヤツは最高!!


ちなみに。

帰宅後、どうしても自分でもっといろいろやってみたくて、
家でも再現。

いろいろ写真をとって、今度はスライドショー、してみる。

すると・・・

めっちゃアホな写真たちが、ステキな音楽にのって、次々に
あらわれて、消えていく・・・のです。
(アップに耐えうるレベルではありませんので、あしからず・・)



ひとりで大うけ。

こんな遊び心にみちたヤツ!

まだまだ無尽蔵な可能性、この年末年始にいろいろ試してみたい、と
思っているのでした・・・。

posted by 草野祐子 at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

ダッチオーブン友の会?!〜クリスマスの会

今日は毎月恒例のダッチオーブン友の会?!を開催。
12月23日、ということと、ちびっこがやってくる、ということで


クリスマスの会♪


となりました。
今回は、私のわがままで


レモンハートさんのビーフシチューが食べたい!!


という意見がとおり、ダッチをまた使わず、土曜日の午前中に
無理をいって、シチュー&シャンパン&ワイン&オードブル&パン
などなどをレモンハートさんからいただいてきてのパーティに
なりました。

主役はこれ!


絶品、とはまさにこのこと!ビーフシチュー、です。
手間ひま、相当かかっている一品に、今年も感動。



パーティな感じが伝わりますか?
(ちびっこがいたので、プリキュアのジュースもまざっていたりする・・・のです)

また



ひとめぼれ、したクリスマスケーキ。

なぜか1日勘違いしていたメンバーが、こんなお土産をもってきてくれました。


牛タン、なんです。
やっぱり炭焼きでしょ!ということで、炭おこし、七輪で焼き上げました。


ちょっと写真はいまいちでしたが、こちらもとってもおいしかったです。

みなさん、楽しい時間をありがとう。
また来年もどうぞ、よろしく!

◇◇◇

継続は力なり、といいますが、ダッチの会でも
このことを強く感じています。

毎月、こうやって、みんなで集まって、
おいしいものを囲みながら、
時間と空間を共有する。

この会のいいところは、全員が単なる


お客様


ではなくて、


主催者


の意識をもって楽しもうとしているところ。

そして、いろんなメンバーがいるので、
仕事の話をしたり、
就職活動の話をしたり、
いろんなコミュニケーションがとれているのが
いいな、と思う。

面倒だな、と思うことがないわけではないけれど、
ここまで続けてきたので、まだまだ続けていきたい
と思っています。




posted by 草野祐子 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ダッチオーブン友の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

働く女性が求めるもの。

先日、日経新聞さんで


働く女性の50%が管理職志向をもっている


というデータが公開されていましたが、
この調査の続きのデータを先日、よみました。

いろいろとおもしろいデータがありましたが、
私がおもしろかったのは、こんなデータ、です。

◇◇◇

仕事でやりがいを感じるとき・失うとき

感じるとき
⇒ 責任ある仕事を任されたとき

失うとき
⇒ 評価に差別を感じたとき ・ 自分の仕事の成果を認めてもらえないとき



※失うとき、の項目は興味深いとともに、経営者にとっては恐ろしい項目だと
 思いました。なぜなら、「差別を感じた」「認めてもらえない」というのは
 相当に主観的、なものですよね。
 この認識をあわせていくためには「差別されていない」「認めてもらっている」
 と絶対に感じられるような「何か」を経営者は提供していかなければならない
 です。そうすると、今のところは結局・・・報酬として表現するしか、ないのかも
 しれないですよね・・・。


企業選びの視点


フェアであること!!

男性とのポイント差が大きいのは
ケアが充実していること!!



※フェアの詳細項目No.1は「仕事の成果や業績が正当に評価される」
 ことで、これは管理職を目指す女性の2人に1人が重視している、と
 いう結果。これって「正当に評価されていない」と感じる人が相当いる、
 というふうにもよめます、よね。
 ケアは「出産・育児へのケア」を求めている人が多い、というデータでした。


◇◇◇


いかがでしたか?
このデータは、実は女性起業塾でワークを担当する私も
参考にすべきものだな、と思いました。

思いっきり、受講生の方のいらっしゃるフィールド、モチベーションと
かぶるみなさんだ、と思うからです。


私は女性起業塾の講師として担当する中で評価される場面が
いくつかあります。


●毎回の授業後のアンケート
●卒業時のアンケート
●塾生の方のその後、活躍ぶりなど。
(●ブログとか日記の書き込み・・・)


一番大切にしたいのは塾生の方が半年後、1年後、3年後、
どんなふうに成長されているか、で評価されることなのですが、
やっぱり毎回の評価も気になる部分ではあります。


ここでダイレクトにいただく評価が悪いと、
入れ替える、というのが女性起業塾、講師のルール。


先日送り出したみなさんからのフィードバックがかえってきました。
http://www.w-e.jp/inside/




真摯に受け止めながら、みなさんの今後の成長を楽しみに、
1月の新しい受講生をお迎えする準備をしたいと思います。

posted by 草野祐子 at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

鬼に金棒。

昨日、今年最後の女性起業塾プレセミナーを開催しました。

当日のゲストは先日まで54期のメンターさんとしても
お世話になった38期実践卒業のOさんと、
49期ベーシックを卒業し、夏に送り出したSさんのおふたり。


私は今、プレセミナーでは2つのパートを担当しているのですが、
いつも楽しみなのが、


卒業生インタビュー


のコーナーです。

いくつかの質問は


こんなこと、ききますから!!


と先にお伝えしているのですが、
会場のみなさんの雰囲気で私から突然質問をふってみたり、
わざと掘り下げてみたり、とか、させていただいています。


そして、会場のみなさんからも直接質問を受け付けてもいます。


昨日のご質問の中に、こんなものがありました。



私は今、女性起業塾とうけようかな?と思う気持ちとともに
資格をちゃんととってそれで起業したい、と思っているのです。
女性起業塾をもう一度、すすめてみてもらえませんか?



とのこと。
おお、おもしろい質問だ!

そして、今日のタイトルに行きます。


Sさんの回答はこんな感じでした。



資格は金棒、女性起業塾は鬼です。



なんだって!!
おにー!!!


と思いましたが、続きの説明で
よくわかりました。



塾が鬼、というのは、その振り回す力が身につく、という感じなのです。

金棒があっても振り回せる力がなかったら、意味がないですよね。




なるほど、ねぇ。

私もけっこうたとえ話はおもしろい、といっていただいていますが
Sさんのたとえ、これからいただき♪ます!



どんなに道具をいっぱいもっても、
それをもつ自分がどうか、ということによって
それはプラスにも、マイナスにも大きな力をもつ。

また、道具をもっていても、
つかうことができなければ、
邪魔な荷物が増えるだけ。



今、求めればたくさんの道具を手に入れることができる世の中です。

それを正しくつかえる自分自身を磨くことを、
いつも忘れないでいたいものですね。



posted by 草野祐子 at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 女性起業塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロフェッショナルをめざす。

ときどき、自分のいる環境を外から冷静にみてもらわないと
自分の感覚がおかしくなるときがあります。

私の場合、いつも周りに、


起業を目指す女性、
キャリアアップを目指す女性、
起業している女性、
経営者の女性


で、あふれているため、それが普通、だとおもってしまいがち。

でも、それって、たぶん、普通の環境ではないのでしょう。



私は今まで、プロフェッショナルを目指す、という観点で
仕事をしてはこなかったように感じています。

私は目の前にいるお客様に対して、
どんな価値をご提供し、どうやって満足していただくか、
それを一番大事に考えているときが
調子もいいし、自分もとても楽しかったようにおもいます。



そんな私のことを、いつも戦略キャリア塾でお世話になっている
西川淑子先生から、こう評していただきました。



とってもしっかりしたプロフェッショナル・マインドの持ち主。
ブログの文面からも、実際にお会いしたときのオーラからも、
受講生一人ひとりと真剣に向き合っているのがわかります。




先生、ありがとうございます。

プロフェッショナル・マインド、というのは
いかに、自己都合ではなく、相手のことを考えて、できるか、
ということなのですよね。

そして、自分のやっていることに対して、
プライドをもち、それを最高レベルまで、高めていく、ということ。


私はその基盤を起業する、ということで身につけてきたのだと
おもいますが、その方法論が今はさまざまな形で身につけることが
できる。

それは私が担当している女性起業塾だったり、
戦略キャリア塾だったり、するのだとおもいます。

実はこうして私を紹介してくださった西川先生もかなり熱いマインドの持ち主で
いらっしゃいます。


こんなサイトを立ち上げられました。

Professionalを目指す女性のためのキャリア・ポータルサイト
 『InDIPros Career Salon』 http://career.indipros.com


私のブログも取り上げていただいてしまっています・・・。


私らしい、プロフェッショナル、常に考えながら、
このサイトで紹介していただいてもはずかしくないように
がんばっていきたいとおもいます。

posted by 草野祐子 at 14:31| Comment(0) | TrackBack(1) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なぜ今頃になって・・・。

いつもお世話になっている某社長と、
またふたりで飲みに行く機会をいただきました!


本当にいつもありがとうございます。


実は、今年の6月まで、某社長のお住まいとの距離は
めちゃめちゃ近かったのですが、
その間は、何度も話はしたのに、結局実現せず、
なぜか引越しをして、遠く離れてから、
実現した、飲み会、はや、○回。


なぜ、今頃になって・・・。


なんて話をしていたのでした。


なので、行った先は私の以前住んでいたところの近く、
そう、大好きな、あの、バー、です。


今日は少なめに、ご紹介。




トリュフのお塩?の香りが口いっぱいにひろがって・・・たまらない一品。




カンパリ?かと思いきや、たぶん、はじめていただいたお酒です。




キャラクターになってる!!!ソルティドッグ用のウォッカ。
思わず、一枚。


◇◇◇

某社長との出会いは3年前。
それから、ご縁があって、今日に至っています。


昨日もいろいろとお話をさせていただき、
それこそ、



仕事のことも
プライベートなことも
マネジメント的なことも
いろいろ


だったのですが、
起業家として、妻として、母として、人として、
本当に素敵な先輩に出会えたこと、
ありがたいことだと、感謝しております。


いただいたアドバイスと、エールとともに、
私もタフでステキな人間になるよう、
楽しくやっていきたいとおもいます!


ということで、しまちゃん社長、今度は例のお店に
どうぞよろしくお願いします♪
posted by 草野祐子 at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キュービットメンバーとのひととき。

私は有限会社キュービットという会社で
去年の12月まで活動していたのですが、
トレンダーズでがんばることを決めて、
はや1年。

キュービットの活動をとめる、という話を
したのがちょうど、1年前のことでした。

1年たって、忘年会をしよう!ということになりました。
(ほんとはもう1個、ネタがあった・・・)


◇◇◇

セッティングをしてくれたのは、はりまんという気がついたら
丸2年以上、私のアシスタントをがんばってくれていた彼女
だったのですが、約束の2時間前に、とても不思議なメールが・・。

実は大学4年生の彼女、翌日が卒論の提出日、だったらしいのです。


みなさま
今、明日提出の卒論の半分のデータを、真っ白にした上保存してしまいました。
どうしようもないですが手がすべりました。
意味がわかりません。



そんなメールをもらって、意味がわからんのは
こっちの方、です。

彼女はこれまで数々の伝説を、私とはるくらい、つくってきましたが、
また、やってしまったようです。

無事、提出できたそうですが、
みなさん、
PCでの文書保存には必ずバックアップをとっておきましょう・・・。

◇◇◇

かわいそうでしたが、
なかなか予定のあわないメンバーなので、
(これでも誘う範囲をしぼったのですが・・・)
そのまま、実施。

4人でしっぽり、とおもっていましたが
はりまんがこなかったので、
3人で騒ぐことに、なりました。




新宿店にいきました。



とりあえず、ビール、で。



まりりんのオーダーにより。



まりりんと、ことみ、です。


このあと、久しぶりにカラオケに行きました。

ここで、私をよく知るキュービットメンバーから、
歌のオーダーが。



ミスチルの「星になれたら」うたってくださいよ。



あー最近歌ってなかったな・・・。


久々にうたったそのうたの歌詞は、
今の私にとって、
本当にぐっとくる内容で、
実は、涙が出そうで顔をかくしてうたってました。


このセレクトをここでしてくるとは・・・さすが、キュービットメンバー。


人との出会いは本当に「運命」だとおもいます。
私は本当にこのメンバーを一生、大事にしていかなければならないし、
もしも、何か、彼女たちが困ったことがあったら
絶対に助けられる人間でなければならない、とおもう。

彼女たちをがっかりさせないためにも
これからの私の人生をどう生きていくのか、
一時の感情にふりまわされて、バカな選択をしないように
しっかり地に足をつけて、生きていきたいとおもいます。


そして、キュービットメンバーと同じく、
いつも私とともにあって、信頼してくれるひとりひとりに
応援されるような選択と、生き方を、
していきたい、とおもいます。

posted by 草野祐子 at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女性起業塾忘年会&WEOクリスマスパーティ♪

しばらくシーサーだけアップできなかったので
続けてアップします。

◇◇◇

連日、女性起業塾のことばかり書いています。
私の仕事兼趣味なので、しかたありません。


先日、女性起業塾の卒業式について、
続けて書きましたが、実はそれで終わり、ではなかったのです。

54期を送り出したその日、卒業生のみなさんと一緒に、
卒業生でもあり、先生でもあるアビリティカンパニーの熊谷社長、
スーパーメンターのみさきのゑさま、みなさんが活動していらっしゃる


WEO(メッセージボードに入っています!)のクリスマスパーティ


に参加させていただきました!
実は自分もメンバーのつもりでいて、登録してなかった、という
アホな展開・・・だったのですが。

久しぶりにお目にかかったみなさんもいらして、
とても、楽しい会でした。

みなさんお忙しい中、こういった活動をしていらっしゃるのは
本当にすごいことですし、私も同じく、がんばろう♪という
気持ちになった5hあまり、でした。

その一幕。






みなさん、真剣にお名刺交換中。
この会のいいところはみなさんが、
自分のビジネスや、やりたいことに対して
真剣なので、やりとりの発展が早い、というところ。

でも、仕事をがんばる人は遊びも真剣、なんです。




いやぁ、でんこちゃん、おいしかったね♪

そして、私にとって、卒業生であり、また母のような存在のおふたり。
(母とかいって、ごめんなさい。)





そして、幹事メンバーのみなさま。
熊谷社長とみさきのゑさんとみんさん、です。





本当に楽しい会でした。
私も参加させていただいて、散々楽しませていただいて、
ありがとうございました!


◇◇◇

そして、日付がかわって日曜日。
女性起業塾の忘年会、を開催しました。

急遽、ではありましたが、みなさんにご足労いただき、
事務局のCちゃんともども、本当に感謝しています。

写真はもうすぐ、塾のHPでアップされるのですが、
その一幕。






出たばかりの弊社代表、経沢の書籍がプレゼントであったのですが、
そこにサイン、とかしている様子。


今後も女性経営者の会のスタートとあわせて、
こういった、みなさんが集まっていただける機会を
どんどんつくっていきたいとおもっています。

今は東京でしか、開催できていませんが、
何とか、お声ちょうだいしている大阪や福岡や、名古屋でも
開催するよう、がんばります。


みなさん、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!
posted by 草野祐子 at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 女性起業塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

54期、卒業式。

先日に引き続き、
私が担当してきた実践コース、54期の卒業式でした。

54期は、遠方からの参加が多かったにもかかわらず、
全員が、皆勤で通ってきてくださいました。


通ってくるだけでも大変だし、
まして、みなさん、それぞれに立派な仕事をもってらして
くるための時間を捻出するだけでも大変だったろう、と
おもう中、


毎回、確実に進化する、プラン、みなさん。


私は最終プレゼンをききながら、
すごいなぁ、ということをすなおにおもっていました。


あっという間の2ヵ月半。
実は新カリキュラムになってはじめての10月開講実践コース。


私の心配はどこへやら、みなさん、動き出せるプランを
もって卒業していただけたこと、心から敬意を表したいとおもいます。


◇◇◇


起業するということは、大海原に泳ぎ出るということに
似ているかもしれません。

おぼれてしまう一番の原因は


パニックになること


です。
そんなとき、周りにきちんと泳ぎをわかっている人がいれば
きっと助けてもらうことができますが、
やたらめたらとしがみつくと、結局どちらもおぼれてしまいます。

みなさんには、本当に困ったときに、
お互いを冷静に助け合える、導きあえる、仲間であってほしい。

そして、私は、みなさんが本当に困ったときに、
思い出してもらえて、ちゃんとみなさんを救いにいける、
自分でありたい。


◇◇◇

卒業式を終えたばかり、のみなさんです。
(OKをもらっているのでアップします)




MVPはYumiさんでした!



一番遠くからは、福岡からの参加でした!



いつもありがとうございます。
メンターさんです。

(54期のみなさんもブログアップしたら、ご一報ください!)


みなさん、ご卒業、本当におめでとうございます。
そして、これからもどうぞよろしくお願いいたします!

これから打ち上げ、だそうですが、
どうぞ飲みすぎないように、お気をつけください・・・。
posted by 草野祐子 at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 女性起業塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

はばたく♪62期実践コース☆

今日のタイトルは


はばたく♪62期実践コース☆


ですが、これは昨日、卒業式を迎えたみなさんが
お互いに切磋琢磨する場としてつくったSNS内の
コミュの名前、です。

そして、みなさん、昨日の最終プレゼンテーション、卒業式を経て、
本当にはばたいていかれました。


実践コースというのは


起業する
そのプランで事業を拡大していく



という前提で、取り組んでいただき、
それぞれのみなさんが
本当に自分と向き合い、葛藤しながら、また、
実際の業務に忙殺されながらも、
通塾してくださいます。


それぞれにご自身のフィールドをもちながら、
しっかりとしたキャリアをもちながら、
それでも挑戦しようと、もっと何か成し遂げたいという
純粋な思いをもって、取り組んでくださる。


昨日の卒業式で、おひとりおひとりに証書をお渡しする際、
やりとりし、一緒に悩んできたプロセスが思い起こされ、
とても感慨深かった、です。


みなさんが最後にお話くださったひとことひとことが、
誰かのまねでなく、
本当にご自身のことばだったことが
とても、すばらしいことだと思いました。


さあ、これから、です。

着実な一歩一歩の積み重ねが、夢への近道。

ともに、つよき仲間として、歩んでいきましょう。


◇◇◇

卒業式後、ちょっと遅くなれるメンバーで打ち上げを、ということで
私もまぜていただきました♪

OKをもらっているのでご紹介。


ナオミさんとりんりんさん

パワフルママ、なおふたり、です。


コバちゃんさんとみなさんと。

大成長をとげたみなさん、とメンター、コバちゃんさん。

(ぜひ62期のみなさん、ブログアップされたらご連絡を!
 リンクでみなさんをご紹介します!!)



本当にバックグラウンドも、目指すところもちがう、
みなさん。

これからも、このメンバーが何かをつくっていくことを
確信しています。

頑張ってください。

そして、これからもどうぞ、よろしくお願いいたします。


posted by 草野祐子 at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 女性起業塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

事務所オープン。

私がおこがましくも「友人」として、ご協力をお願いしたり、
仕事上でも、お付き合いさせていただいている


マダムk こと 株式会社アッパーウエスト 代表取締役 熊坂仁美 さま


が、新しく事務所をオープンされました!!


ということで、早速お邪魔。

アッパーウエスト

まだオープンされたばかり、ということでしたが、
私がお邪魔すると、スタッフの方が、
忙しそうに打ち合わせのお電話中。

これからますますご活躍になるだろう、という空気が
満ち溢れた事務所でした。


私も昔のことを思い出し、
懐かしく、


負けないぞ!!


という気持ちをもって帰ってきました。


◇◇◇

事務所をもつ、事務所を拡大するということは
恐怖をともなうことなのではないかなと思います。


でも、事務所をかまえることによって
腹もすわり、
リソースも集まり、
一気に加速できることもまた、確か。


無鉄砲に身分不相応の事務所をかりては
いかんと思うけれど
必要なこと、なのですよね。


マダム、本当に頑張ってください!


posted by 草野祐子 at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

1月開講コースのみなさんと♪

本日は、弊社セミナールームにて、


1月開講コースで38期を担当してくださった
株式会社エ・ム・ズ 秋田稲美 社長

(いつもステキな秋田社長と一緒に)

による


なりたい自分発見マーケティングセミナー


を開講しています。
秋田先生には名古屋コースでも大変お世話になっていて、
今回は『なりたい自分発見』シリーズにジョインしてくださいました!!


そして、秋田先生と一緒に懐かしい卒業生もお越しくださいました。

4月に卒業された36期、ハンドルネーム野いちごさんと。




同じく36期、先日ショップをオープンされたばかりのハンドルネームなおさんと。




セミナー終了後、みなさんの表情がとても美しく、
晴れ晴れしていらしたことが印象的でした。


秋田先生、エ・ム・ズのみなさん、ステキなセミナーをありがとうございました!


◇◇◇


そして、今日は、かなり久々、でしたが、同じく4月に卒業された
40期のハンドルネーム、ナホミンさん、もお越しくださいました。



こんなステキなご案内をもって。




12月20日から26日まで、代官山で

ナホミオカダ造形表現研究所
第1回モザイク作品展

が開催される、とのことです。
ご興味ある方はこちらへ⇒ http://www.mosaico.jp


◇◇◇


やると決めたことを着実にこなしていくことが
夢への近道なんだ



と、みなさんが証明してくださっている。

私も、みなさんに負けないように、
そして、みなさんと一緒に
夢を実現する生き方を
続けていきたい。
posted by 草野祐子 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 女性起業塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。