2007年05月25日

1時間の価値は?

昨日の女性起業塾通信でもとりあげましたが、
カシオさまが


1時間の価値は?


という質問を100人のビジネスパーソンに
日本、中国、アメリカ、ドイツでたずねた、という
調査についての記事をみました。


だいたい、で恐縮ですが、
1時間の価値がどれくらい、となっていたと思いますか?


中国では9700円くらい。
アメリカでは3万5千円くらい。
ドイツでは4万超え。


そして日本は・・・


9100円くらい・・・。



この結果をどうみるか?


日本人は謙虚とみるべきなのか、
とっても燃費がいいとみるべきなのか、
それとも、価値がわからないとみるべきなのか。


合わせてこんな結果も。


あと1日、どれくらい時間があればいいですか?


というような質問へは日本人がだんとつに時間が
ほしいと思っている結果だったようです。


あと8時間半くらい、ほしい。
できれば夜に。


そんな結果だったと思います。


その記事にあった考察は


日本人のビジネスパーソンは寝不足か?


みたいな内容を含んでおりました。

もちろん、詳細なデータをみたわけでも
ないので、かなり、キーワードだけでの
妄想になっているのですが、
昨日、女性起業塾戦略キャリア塾の説明会に
きてくださった卒業生ゲストと、
この話題、ちょっと話してみました。


1時間の価値は低く、
時間が8時間半も、足りない。

それって・・

1時間の価値をあげて、
時間をつくればいいってことじゃないの・・・?


という結論に至りました。


特に日本人はそうなのかもしれませんが、
自分で自分の価値を数字で表現したり、
何かの価値を数字で評価したり、
そういうことになれてないってことも、
あるのだと思います。


でも、少なくとも起業を考える際には、
そういった数字で正しく価値を評価する、
表現するといったことに
なれていく必要があると思います。


お金と様々なものを交換し、
わらしべちょうじゃのようにどんどん価値をあげていく。



明日は実践コースの授業です。

はい、みなさん、頑張りましょう♪
posted by 草野祐子 at 10:47| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/42840311

この記事へのトラックバック

四日で50マン(笑)
Excerpt: オタクのドウテイキャラのフリして入ったら、やりまくりのもうけまくり(笑)
Weblog: 林田
Tracked: 2007-06-04 06:07
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。