2007年06月19日

ありがとう、店員さん。

先日、ビデオカメラを購入するため、
某量販店へ参りました。

素人目には


新しいものがいいものだ


というふうな先入観があって、
新製品の


フルハイビジョン


を一生懸命みていたところ、
店員さんが近づいてきてくれました。


よし、質問攻めだ!!


はじめはフルハイビジョンの説明をきいていたのですが、
話をきいていくうち、いろんなことが出てきました。


フルハイビジョンとはなんぞや
業界勢力図について
今後、何がスタンダードになっていくか


などなど。
若干むずかしめのお話もありましたが、
よおく理解できました。

そして、結論としては


スタンダード、ハードディスクタイプ


をおすすめいただきました。

しかもうちはウィンドウズとマックがそろっているため
どちらでも使えるものをチョイスしていただきました。

結果的に、私たちの当初の予算の半額以下のものを
購入して帰ってまいりました。


店員さんとしては私たちの予算ぎりぎりいっぱいの
金額のものをすすめてくれてもよかったのでしょうが
ニーズをしっかりヒアリングしてくださって、
それに一番合ったものを選んでくださったのです。


マックユーザーの私のためにどんなふうにしたらいいかまで
親切に教えて下さり。


私たちは感動し、次買い換えるとしても、あの店員さんがいる
このお店で買いたいよね、と思わずにはいられませんでした。

◇◇◇

あのヒアリング力、そして、あのパフォーマンス。


私も見習いたい、と思ったのでした。

posted by 草野祐子 at 19:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
押し後残します
Posted by 人妻 at 2008年01月26日 17:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。