2007年06月16日

そういうつもりじゃなかったんだけど、ね。

そういうつもりじゃなかったんだけど・・・


と思う瞬間、ありますよね。

これは発した側が悪いわけでも、
受け取り側が悪いわけでもなく
日常、起こりうる状況だと思いますが、
でも、


そういうつもりじゃなかったんだけど・・・


と思うことがあります。


私もお仕事をさせていただく中で、


もー!!そういうつもりじゃなかったのに!!!


と思う瞬間にぶつかります。


でも、やはり、そういうリアクションには真摯に向き合うべきだと
思っています。

なぜならば。

どんなにこちらが


そういうつもりでいったんではない


としても、受け取った側が


そういうふうに伝わりました


と認識していたら、それがすべてになってしまうから、
です。


反論させてくれる、弁解させてくれる余地を
くださる方は勇気のある方だと思います。


言われる方も傷つくかもしれませんが、
でも、先にはからずも、傷つけることを
してしまったのは、こちらなわけですから。


人は本当にいろいろなバックグラウンドをもっていて
どこにも


絶対


なんてことはない。
ただ、


自分が自分に対して、何事かを課す場合


には


絶対


という表現ができるのだと思います。



うまく表現できないのですが、


どんなに悪気がなくても
どんなに相手のことを思っているつもりでも
相手を傷つけてしまったらあやまるべきだと思うし、
相手が不快に思うことはやってはならない


のですよね。

お互いが本当に本気でぶつかっているときは、
またちょっと、違うと思うのですが。



私はありがたいことに


これはおかしい


と思ったことを、打ち明けてくださる方が
まわりにたくさんいらっしゃいます。


自分のことだったり、
自分に近しい人のことだったり


いろいろで、
私自身、ちょっぴり傷つくこともありますが、
でも、それを勇気をもって私に伝えてくれた人は
もっと傷ついて、もっと悩んだはず。


それを乗り越えて
伝えてくださったことを本当にありがたいと思うから
私はその勇気にこたえていきたいと思います。



周りのことを気にしすぎるのはNGかもしれませんが、
貴重な出会いを育てていくためには、
そういう気づかいは忘れてはならない、そう思います。



posted by 草野祐子 at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卒業生のみなさんと。

先日、女性起業塾62期のみなさんとお食事にいってまいりました。


ありがたいことにお誘いいただきまして。


同期のみなさん同志で集まっていらっしゃるお話は
よくうかがうのですが、
今回、お気づかいいただきまして、私のお祝だと
忙しい面々が集合してくださいました・・・。

本当に恐縮です・・・。


みなさんが卒業されてからもう半年になります。


全員が経営者として、いろんな悩みを抱えています。


でも、そんな話も、とても、楽しい。


誰も立ち止まることなく、それぞれのペースで歩んでいるから
なんだと、思う。


私も調子にのって、昔話を暴露してしまったり、
「私の」人事術について語ってしまったり、
授業でもさんざんしゃべったあとだったのに
さらにしゃべりまくってしまいました・・・。


これからも、しっかりネタ探しをし、
みなさんにいろんなお話をお届けできるよう
好奇心旺盛に生きていきたいと思います。


みなさん、ありがとうございました!


◇◇◇



やよいさんがチョイスしてくださったというお店は
とてもすてきで、食前酒からはじまってフルコース、
ワインもデザートも食後酒も、大満足でした。

こちらのお店、レストラン モナリザ 恵比寿本店、ちょっと大人なお祝にお勧めです。

※写真はみなさんにお任せしてしまいまして、手元になくて
 ごめんなさい・・・。




posted by 草野祐子 at 16:47| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱり「東京ディズニーランド・シー」はすごい。

先日の新聞で日経リサーチ様の調査結果が
掲載されていました。


ブランド魅力度調査


です。
これは満足度調査とは異なるもので


ブランドを利用した場合にどれだけ感動を得られるか


という経験価値を数値化したのが特徴で、主要な全国の企業が対象となっていました。

詳細に書いていくと新聞記事のパクリのようになっていくので
はしょりますが、この調査では


ブランドから得られる「感動体験」まで考慮した包括的な魅力度の指標


がはかることができる、ということなのです。


ここで1位にランキングされていたのが


東京ディズニーランド・シー


でした。
3年連続、だそうで、しかも2位以下を大きく引き離しているのです。


やっぱり「東京ディズニーランド・シー」はすごい


と思わされる結果ですよね。


利用するすべての人が大いなる期待を抱いて足を運び
ほぼすべての人が期待以上の満足を得て帰る。
そして、また、足を運んでしまう。


ビジネスの真髄、当たり前のことを、
全力でやり続けるのが、
やっぱり、すごい、と思うのでした。



社会人になってから一度もいけていませんが
私も久しぶりに感動体験、しに行きたいな、と思ったのでした。


◇◇◇


ちなみに、このランキング、2位以下の結果や業界別ランキングなんかも
みながら考えていくと、いろいろな仮説やヒントがかくれていて、
とても興味深いものです。

私がみたのは日経MJ様、6月13日です。

posted by 草野祐子 at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダッチの会、6月編。

ダッチオーブン友の会の困ったところは
天気によって会場変更を余儀なくされるところ。


今月のダッチの会は、
前々日くらいから


荒れるでしょう


と言われていたため、前日に私がジャッジさせていただき


自宅開催


となってしまったのでした。



それでも当日は、雷が満載な中、みなさんお越しくださって
6時間あまりの大騒ぎとなりました。


自宅開催でも、ダッチ。


今回、初参加組もいるということで、いつものやつ、と
なりました。




今回のお写真、ご提供はみさきのゑさま♪
彼女の手にかかると、とてもおいしそうにみえてしまいますね・・・。


ここ半年くらいで参加しはじめた私の学習塾時代の生徒、


Yし子


が、率先して頑張ってくれたり、
私の中では永遠の中学生、


Fくせ


が、就職相談をしてきたり、
なんだかとても変な気分でしたが、
そんな成長をみれるのも、うれしかったです。


彼らが頑張ってにんにくの皮をむくの図。


そうそう、「疑惑の」たこやきも登場しました(笑)


デザートは今も、旬?



と、本日も大満足なフルコース、ごちそうさまでした!



ですが、今回、なんといってももっとも話題をさらっていったのは
われらがまきせんせの


Rっきー


くんでした。
自分の何倍もの年齢のおじさまたちと一緒に
Wiiで真剣勝負!!!


(ほっておくと画面を強打しそうなため、ひっぱられてました・・・)


気がつけば、全員が彼の応援団と化していたのでした。



いよいよダッチの会もこの7月で丸2周年、3年目に突入します。


毎月必ず大騒ぎとなるこの会を続けることを
広い心で許してくれているだんなさまに、心から、感謝。





posted by 草野祐子 at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビジネスプラン、フィードバック。



なんだかわかりますか?
この子は最近の私の癒し、です。

背中からおカネを入れると、楽しげな曲が流れ、
この子はテクテク歩きます♪

おかげで毎日せっせと貯金している私です(笑)。


◇◇◇

昨日、卒業生の株式会社女性建築家チーム、西村社長から
直電いただき、なんだろう?と思ってご連絡さしあげたところ、


テレビに出るんです。


とのこと。
これは絶対みなくては、とテレビの前にスタンバイ。


(テレビ画面を撮影する、という二昔前みたいなこと、やりました・・・)

日経CNBCのエコノウーマンという番組で特集されていました!
とても西村社長、素敵でした♪
西村社長のブログはこちら

撮影で紹介されていたのはもしかして卒業生の◆◆さんのところでは?とか思いながら
拝見しておりました。

7月7日には女性建築家チームとして1周年のパーティーも開催するとのこと。
ますますのご活躍、ご祈念申し上げます。

◇◇◇

今日は、実践コースのみなさんにお約束していたビジネスプランフィードバックの日。

昨日からフィードバックをスタートし、先ほど、たぶん、いただいていた分の
フィードバックは終了しました。

(なので、フィードバックが届いていない方は苦情のご連絡をお待ちしています)


みなさんからいただいているすべての資料とにらめっこしながら
フィードバックを考える時間、とても貴重な時間だと思っています。


シートの中にみなさんの本気が満載なので、
パワーをいただきますが、私もパワーをつかいます。
(なので現在グロッキーです・・・)

また、回を追うごとに増えていく資料を見比べていて
ふと気がつくこともあり、
何人もの脳みそでもまれたビジネスプランは
しなやかに変貌を遂げていく、そのプロセスを拝見するのが
楽しいとも思います。


みなさんが必死に考えただろうことに
あっさりと反論することも、
なんとなく書いたことに
思いっきりこだわることもある私ですが、
目指すものはみなさんと同じです。


あー、もう6月になってしまいました。
時のたつのは早いものです。

みなさんからのレスポンスも大歓迎です。
一緒に頑張りましょう!
posted by 草野祐子 at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お客様からのお声。



「すっかり出遅れてしまって、申し訳ございません」

という「らしい」コメント付きでお花をいただきました。
女性建築家チーム、西村社長、ありがとうございます。

とてもいい香りです♪


◇◇◇


お金をいただいて商品、サービスを提供する。

その営みの中で、お客様のお声はとても貴重なものです。


おほめのお声をいただいたときは本当にうれしいし、
お叱りのお声をいただいてしまったときは、本当に落ち込みます。


でも、いつも忘れてはならないのは
お客様への感謝の気持ちです。


お声をいただけることを本当にありがたいと思える、
そういう心の余裕をもって取り組んでいきたいと思っています。


たくさんのお客様がいらっしゃったとしても、
お客様おひとりおひとりにとっては、一事が万事。


やさしいお客様に甘えることなく、
自らへの厳しさには常にこだわっていきます。


本当にみなさん、いつもありがとうございます。


◇◇◇


うちの新人Yちゃんが何を思ったか、
プレゼントをくれました。


初任給で、プレゼント、だそうです。



疲れのみえる30歳へ、ハンドマッサージャー。

その心遣いがうれしかったです。


posted by 草野祐子 at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

がんばれ、新人!

先日、ちょっとした買い物があってデパートへ。

アンテナにひっかかったものがあったので
いろいろ手に取ってみていると、
すかさずにこにこしたおねえさんが近づいてきた。


お色違いもございますので(ニコニコ)!


きっと彼女は新人さんなのだろう。
ちょうど色違い、サイズ違いを探していたので


では、これとこれの色違いとサイズ違いをお願いします。


とオーダーすると


はいっ!!


と、すたこら在庫の部屋へまっしぐら。

そして待つこと・・・5分・・・。

あんまりかえってこないのでその場にあるもので
決めようか、とか、
となりの店に行ってしまおうか、と思っていたところ


大変お待たせいたしました(汗)


と彼女は戻ってきました。

そこで、もってきたものからチョイスしてめでたく購入の運びと
なりました。

と、本題はここからです。

私も電卓の使い方は知っています。

単価の同じものをいくつか購入する場合、
M+のキーを使うことってありますよね?

今回のケースはそれでした。

同じ金額のものを3つ購入し、別金額のものを3つ購入したので
電卓の使い方としては


・同じ金額のものをかけ算し、その答えにあとの3つの金額をプラスし、
 最後に1.05(消費税)をかける。
・同じ金額のものをかけ算しM+、別料金のものをM+でたしていき
 最後にMRで合計を出して、1.05をかける。


まあ、このいずれかを選択すれば簡単に正解が出たと思います。

で、この彼女。

きちんと説明しながら電卓をさっそうとたたこうとしていたのですが。


1)Kが税別7900円で3点で23700円  →  7900と入力し、かける3、=とたたく
2)Iが610円、Oが730円で1340円 → 610+730=、とたたく
3)最後にHが70円になりますので → 70=、とたたく
4)合計が70円になります、えっ??


何が起こったか、わかりますよね。
彼女、さっそうとやっていたのですが、全部、=をたたいて+もM+もせずに
次の手順に進んだため、合計が70円になってしまったんです。

私は彼女の手元をずっとみていたのでおかしくておかしくてしかたなく、


いいっすよ、70円(にやり)


といったのですが、そんなわけにもいかずやりなおし。

ところが。


一度失敗してしまったために彼女、かなり動揺したらしい。

華麗な電卓両手打ち?を披露しようとしていたら7900を7911とうってしまったり、
+なんだか=なんだか、わけがわからなくなってきたらしい。

結局5度目のやりなおしくらいでやっと正解にたどりつきました。

おつかれさん♪

会計と梱包に消えた彼女はやっぱり5分以上、行方不明になって
戻ってきました。

やっとお買い物、終了です。


本当にすみませんでした、ありがとうございました!!!


とてもおもしろかったんで、私としては全く問題ありません。
と心の中で思いながら、ブログネタにさせていただきます、
と売り場を後にいたしました。

がんばれ、新人!


◇◇◇

今回の教訓。

どんなにトレーニングをつんでいても、
実際の現場でどんな立ち振る舞いをするか、によって
その人のプロフェッショナル度は明らかになってしまう。

でも、たとえあたふたしたとしても、一生懸命やってくれて
いることが伝われば、お客様であっても応援してくださる。

だからしっかり落ち着いて、ミスの上塗りをしないように
正確なオペレーションを提供することを忘れてはならない。

※ただし、お客様が急いでいらっしゃるときには
   単純ミスは本当にいらいらするので、注意が必要。

ということで、
本日は私のかわいい後輩たちへのメッセージとしたいと思います。
posted by 草野祐子 at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

質問力。



去年1年、いつもその明るい笑顔で私たちをサポートしてくれていた
学生アルバイト、かっちゃんが、わざわざプレゼントしに来てくれました。

おいしそうですが、お花です。
かっちゃん、ありがとう。
頑張るんだよ〜♪

◇◇◇


昨日、新卒採用説明会があり、
社員との交流会、というようなコーナーに
出させていただきました。


ここで感じたのが、


質問力


の大切さでした。

ちょうど、今日、これからの実践コースでも
課題になっていたインタビューのプレゼンテーションが
あるので、つながるかなと思うのですが、
質問力、っていろんな意味でのばしておくのが
いいよね、と思います。


話の流れに沿って質問し、さらに深い情報を聞き出したり、
自分に還元できるような情報の聞き出し方をしたり、
自分に興味をもってもらえるような聞き出し方をしたり、


そういうふうに


未来につながる質問


をするというのは、難しいことなのでしょうか。

質問を受けていてたまにもったいないな、と感じてしまうのは


答えますが、それがあなたにとってどんなふうに意味があるの?


と思ってしまう質問をされることです。

あとは、不快に思うような質問とか。

たぶん、きいている本人は単純な興味できいているのだと
思います。

でも、それを話したところで、その人の


未来につながる


ことはないよな、と思うと、ここから先のラポール形成は
望めません。


質問ひとつでも、
相手に対して、自分がどんな興味をもっているか、
自分が何をかんがえているか、
など、如実に伝わっていきます。


あくまでも質問力はコミュニケーション力のひとつだと
思いますので、頭でっかちで学ぼうとかせずに、
しっかりと実践の場をもって、
その能力をアップさせていく努力をしたい、と思っています。


もちろん、そのためには、自分自身も日々、世の中のことに
ついて、学んでおくことも重要だと思います。


まだまだ、日々、勉強です。



posted by 草野祐子 at 09:21| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

1時間の価値は?

昨日の女性起業塾通信でもとりあげましたが、
カシオさまが


1時間の価値は?


という質問を100人のビジネスパーソンに
日本、中国、アメリカ、ドイツでたずねた、という
調査についての記事をみました。


だいたい、で恐縮ですが、
1時間の価値がどれくらい、となっていたと思いますか?


中国では9700円くらい。
アメリカでは3万5千円くらい。
ドイツでは4万超え。


そして日本は・・・


9100円くらい・・・。



この結果をどうみるか?


日本人は謙虚とみるべきなのか、
とっても燃費がいいとみるべきなのか、
それとも、価値がわからないとみるべきなのか。


合わせてこんな結果も。


あと1日、どれくらい時間があればいいですか?


というような質問へは日本人がだんとつに時間が
ほしいと思っている結果だったようです。


あと8時間半くらい、ほしい。
できれば夜に。


そんな結果だったと思います。


その記事にあった考察は


日本人のビジネスパーソンは寝不足か?


みたいな内容を含んでおりました。

もちろん、詳細なデータをみたわけでも
ないので、かなり、キーワードだけでの
妄想になっているのですが、
昨日、女性起業塾戦略キャリア塾の説明会に
きてくださった卒業生ゲストと、
この話題、ちょっと話してみました。


1時間の価値は低く、
時間が8時間半も、足りない。

それって・・

1時間の価値をあげて、
時間をつくればいいってことじゃないの・・・?


という結論に至りました。


特に日本人はそうなのかもしれませんが、
自分で自分の価値を数字で表現したり、
何かの価値を数字で評価したり、
そういうことになれてないってことも、
あるのだと思います。


でも、少なくとも起業を考える際には、
そういった数字で正しく価値を評価する、
表現するといったことに
なれていく必要があると思います。


お金と様々なものを交換し、
わらしべちょうじゃのようにどんどん価値をあげていく。



明日は実践コースの授業です。

はい、みなさん、頑張りましょう♪
posted by 草野祐子 at 10:47| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

大先輩方に学ぶ。

先日の私の結婚式に合わせて、たくさんのみなさんから
お祝いのメッセージをちょうだいいたしましたが、
クラスみんなでお祝いを送ってくださった方々を本日は
はじめにご紹介。

まずは、私の出身、石川県立七尾高等学校、33Hのみなさん。

いったい、どこでどう調べてくるのか知らないけれど、
いつも、誰かが結婚するたびに、電報やら、お花やら
おくっています。

これまでは常に手配する側でしたが、
今回は手配される側でした。

みなさんどうも、サンキューです。

今度は実家が七尾になりますので、
ぜひ、里帰りした際は誘ってください。


それから、もうひとつは女性起業塾30期のみなさん。

長崎のパン屋さん、ゆみこさんが選んでくださった
ステキなグラスと当日届いた電報、どうもありがとうございました。




解禁したので、早速乾杯してみましたよ♪

いつも本当に、ありがとうございます。


◇◇◇

昨日はトレンダーズサロンでした。

ディスコインターナショナル様のご協賛をいただき、
テーマは


グローバル 。


私は最近、イベントのたびにゲスト担当を仰せつかっているため
あまり、じっとご講演内容をうかがうことはできません。

が、直接ゲストの方をご案内させていただくため、
お話させていただく機会はいただけております。


今回のゲストは


グロービス 岡島さま
タリーズ 松田さま


のお二方。

どちらも


筑波大学第三学群国際関係学類


のご出身でいらっしゃいました。
1年違いとのことで、直接のお知り合いだとか。

大先輩方と思わぬところでご一緒させていただき
とても光栄でございました。

岡島さまはパワフルで、笑顔のとても素敵な女性。
かなりざっくばらんにお話もしていただけました。

松田さまは1月の女性経営者の会でお世話になっており
覚えていらっしゃらないだろうな、と思いながら


1月は女性経営者の会でお世話になりまして・・


と申し上げたところ、
いえいえ、今日は筑波大、勢ぞろいだね、みたいなコメントを
くださいました。


覚えていてくださったのです。
びっくりです。

こればっかりは

筑波大生で得したわ

と思いました。

何かとご縁のある国際総合学類。
本当に優秀な方が多くて、うらやましいかぎりです。


仕事のできる方は、すばらしい記憶力の持ち主が多いな、と
思います。

あと、レスポンスがとっても早くていらっしゃる。

私もなるべく早くお返事しよう、と思っているのですが、
だめだめなときは本当にレスポンスが悪くなります。

あとはあふれてくると、完全にメールが落ちてしまうことも
ある。

そんなときはいつも大反省、しております。


クイックレスポンス。

頑張ります。
posted by 草野祐子 at 19:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。